不妊治療費助成制度

特定不妊治療助成制度

都や県では、高額の治療費がかかる特定不妊治療について、経済的負担の軽減を図るため、医療保険が適用されない治療費の一部を助成しています。特定不妊治療とは、不妊治療のうち、高度生殖医療である「体外受精」と「顕微授精」のことです。
あいウイメンズクリニックは、東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県・茨城県の特定不妊治療費助成制度指定医療機関です。お住まいの地域によって助成制度の対象者や内容に違いがありますので、詳しくは各地域のホームページなどをご参照ください。

東京都 東京都福祉保険局 東京都特定不妊治療費助成の概要
千葉県 千葉県特定不妊治療費助成事業について
埼玉県 埼玉県不妊治療費助成事業のご案内(特定不妊治療)
神奈川県 平成27年度 神奈川県不妊に悩む方への特定治療支援事業のお知らせ
茨城県 いばらき結婚子育てポータルサイト 不妊でお悩みの方へ

指定医療機関

あいウイメンズクリニックはは指定医療機関です。

不妊治療助成制度を受けるためには、指定医療機関で治療を受けていることが必要です。
なお、条件が整い次第、随時、指定を行います。

申請方法

期限を過ぎると助成は受けられません。ご注意ください!

助成金の受け取りには申請が必要になります。治療が終了しましたら住んでいる自治体の窓口に必要な書類を提出して下さい。

申請に必要なものは、特定不妊治療費助成申請書、特定不妊治療費助成事業受診等証明書、精巣内精子生検採取法等証明書、住民票、戸籍謄本、 精巣内精子生検採取法等証明書、夫婦それぞれの申請日の前年(1月から5月までに申請される場合は前々年)の所得額を証明する書類(区市町村が発行する住民税課税(非課税)証明書、住民税額決定通知書など)、治療費(保険適応外診療分)の領収書(コピー)などです。

申請期間は、治療が終了した日の年度末(3月末)までですが、自治体によっては「治療終了から60日以内」など申請期間が決められている場合もあります。治療を受ける前に確認をお願い致します。 期限を過ぎてしまうと助成を受けられなくなってしまうので、ご注意ください。

お住まいの地域によって申請方法が異なるので、詳しくは各地域のホームページなどをご参照ください。

不妊治療・あいウイメンズクリニック

〒130-0013東京都墨田区錦糸1-5-14サンヨー堂錦糸ビル3F
診療時間:平日 午前10:00~12:30 午後3:00~6:00 土曜日 午前のみ
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日
初診の方の受付は午前は12時まで、午後は5時30分までとなります。

不妊治療・検査のお問合せはこちら

TEL 03-3829-2522

FAX:03-3829-2501 E-mail:info@ai-w.com

©ai-w.com