不妊カウンセリング

不妊治療に関する不安や悩みをご相談ください

はじめまして。生殖心理カウンセラーの菊田映美と申します。
皆さまは、これから始まる治療への不安、なかなか結果が出ない焦りなど、さまざまな思いを抱えていることでしょう。また、「赤ちゃんがなかなか授からない」 その思いがけない問題によって、こころの奥にしまいこんでいた、さまざまな感情が表出することがあります。

カウンセラーは、皆さまの話にひたすら耳を傾けます。話をし、気持ちを受け止めてもらうことは、あなた自身と向き合うということでもあり、気持ちの整理をつけるきっかけにもなります。奥さまだけでなく、ご主人さま、ご夫婦でのカウンセリングも可能です。

電話によるカウンセリングも始めました。火曜午後の時間帯ではご都合がつかない方や、来院できないご主人様にもご利用していただけるよう、夜20時半~としております。どうぞ上手に、そしてお気軽にご利用ください。

不妊治療カウンセリング

話を聞く専門家、それがカウンセラーです。

皆さまは「カウンセリング」に対してどんなイメージを持たれているでしょうか?
医療機関で行なわれている「カウンセリング」だから、精神的に病んでいる人やその家族が利用するものだ、そう思われている方が多いのではないでしょうか。
カウンセリングを受けることは、精神的に弱いということでもなく、異常・病気というわけでもありません。
カウンセラーは話を聞く専門家です。カウンセリングは、皆さまが抱えておられるさまざまな心の問題・悩みを、私たちと話すことを通して、皆さま自身が持っている答えを見つけたり、どうすればもっと生きやすくなるかを一緒に考えていくプロセスです。
カウンセラーは、皆さまが納得のいく道を選んでいけるよう、寄り添っていきたいと願っております。

不妊治療に対する悩みがなくても、お気軽にお越しください

カウンセリングは、必要に応じて、受けたいと思ったときにいつでも受けられるものです。そして、どんなことでも自由にお話いただけます。
赤ちゃんがなかなか授からないということで生じる問題は多岐にわたり、複雑です。
カウンセラーは利害関係のないまったくの第三者ですから、親には言えない、妻には、夫にはわかってもらえない、友人には気を遣ってしまい話すことができない、こんなことまで話していいのかな?といったことなども安心してお話しいただけます。

お悩み相談ください

以下のような時は特に不妊治療のカウンセリングを受けることをお勧めします。

●検査の結果を受けて、どう進めるか迷っている時
●ステップアップを考える時
●不安感が強い時
●パートナーが協力的でない
●自分を責めてしまう
●自分の感情をコントロールできない
●検査や注射の痛みが怖い
●セックスの問題を抱えている
●家族や周囲との関係がうまくいかない
●辛さ、悲しみをわかってくれる人がいない
●どこまで治療するのだろうと思い始めている時

もちろん、なんとなく話してみたいという方でも結構です。
待合室に、カウンセリングやメンタルケアに関する資料をご用意しておりますので、併せてこちらもご活用下さい。

不妊治療カウンセリング日時・料金

直接相談 毎週火曜日
時間:(1) 15:00 ~  (2)16:10 ~ (3)17:20 ~
電話相談 毎週木曜日と土・日(土・日は月3~4回)
時間:20:30~
予約 ご予約は、直接受付か、お電話で承ります。 電話相談は、事前に料金をいただきます。 都合上、受付でのみとさせていただきます。
TEL 03-3829-2522
時間 原則として1回50分
料金 初・再診料+1,575円( 電話代はご負担ください。)
守秘について カウンセラーに話した内容は、他に漏れることはありませんのでご安心下さい。
心理カウンセラー 生殖心理カウンセラー 菊田映美
不妊治療・あいウイメンズクリニック

〒130-0013東京都墨田区錦糸1-5-14サンヨー堂錦糸ビル3F
診療時間:平日 午前10:00~12:30 午後3:00~6:00 土曜日 午前のみ
休診日:木曜日、日曜日、祝祭日
初診の方の受付は午前は12時まで、午後は5時30分までとなります。

不妊治療・検査のお問合せはこちら

TEL 03-3829-2522

FAX:03-3829-2501 E-mail:info@ai-w.com

©ai-w.com