あいウィメンズクリニック 不妊治療・検査のお問合わせはこちら
院内紹介 院長紹介 診療時間・アクセス(東京都・墨田区) お問合せ スタッフ募集
トップページへ 不妊治療について 不妊症の検査 不妊症の薬剤と治療法 治療スケジュール 原因別の治療

不妊治療について

事前にきちんとした説明を行った上で不妊治療をはじめてゆきます

事前にきちんとした説明を行った上で検査・治療をはじめてゆきます。分からない点・疑問に思う点はその都度ご遠慮なくご質問ください。

検査結果を踏まえ、ご夫婦のニーズにあわせ、年齢や不妊期間を考慮に入れた無理のない、身体的・経済的負担の少ない治療法からステップアップ方式で始めてゆきます。

タイミング法・人工授精などの一般不妊治療から体外受精・顕微 授精・受精卵凍結などの高度生殖医療まで幅広く最善の治療法 を選択して行っております。





不妊症とは?
不妊症とは、結婚後、2年間子どもさんを授からない状態を言います。
不妊症とは、結婚後、2年間子どもさんを授からない状態を言います。
最近では1年以上子どもさんを授からない場合にも早めに不妊検査や不妊治療を受けたほうが良いと
言われています。とくに35才以上の方であればより早い対応が望まれます。



不妊治療は、ご夫婦が中心になって行うものです。
不妊治療は、ご夫婦が中心になって行うものです。
当クリニックでは、その状況に応じてより負担の少ない治療から始めていき、期間を決めて徐々に
階段を昇っていくステップアップ方式で治療を進めていきますが、その決定権はご夫婦にあると
考えています。遠慮しないで納得いくまでご質問ください。



基本的検査のほとんどは、保険が適応されます。
治療は、一連の基本的検査が済んでから開始します。
基本的検査のほとんどは、保険が適応されます。
また、すでに検査が済んでいる場合は遠慮なく申告してください。

一度始めた不妊治療は、一定期間継続して行います。
なお、すべての方が最先端の治療が必要になるわけではありません。
治療はあくまで不妊の原因により異なります。



コンテンツ
診療内容
不妊治療について
不妊症の検査
不妊症の薬剤と治療法
不妊治療スケジュール
原因別の治療
不妊治療の費用
治療成績
不妊治療費助成制度
よくあるご質問
不妊カウンセリング
夜間電話相談
患者様からのお便り
院内紹介
院長紹介
診療時間・アクセス
お問合せ
スタッフ募集

不妊症の検査・不妊治療のご予約はこちら

診療内容
不妊治療について
不妊症の検査
排卵因子の検査
卵管因子の検査
男性因子の検査
フーナー検査
抗精子抗体検査
抗ミュラー管検査
不妊症の薬剤と治療法
排卵誘発剤
人工授精
体外受精・胚移植
顕微授精
精巣内精子回収法
受精卵(胚)・精子凍結
胚盤胞培養
アシステッドハッチング
不妊治療スケジュール
原因別の治療
不妊治療の費用
治療成績
不妊治療費助成制度
Q&Aよくあるご質問
不妊カウンセリング
夜間電話相談
患者様からのお便り
お問合せ
院内紹介
院長紹介
診療時間・アクセス
個人情報保護方針
スタッフ募集

不妊治療専門医あいウィメンズクリニック(東京都墨田区)