あいウィメンズクリニック 不妊治療・検査のお問合わせはこちら
院内紹介 院長紹介 診療時間・アクセス(東京都・墨田区) お問合せ スタッフ募集
トップページへ 不妊治療について 不妊症の検査 不妊症の薬剤と治療法 治療スケジュール 原因別の治療

不妊治療に関するよくあるご質問・ご相談

不妊治療の疑問にお答えします


不妊症の検査を受けたいのですが、いつごろ受診するのがいいですか?
月経前の時期に来ていただくのがいちばん良いと思います。
初診時には内診、超音波検査、クラミジア検査を行ないます。
そのあと月経時にホルモン血液検査と月経後に子宮卵管造影検査を
電話での予約で行なっています。



不妊検査にかかる費用はどのくらいですか?保険でできますか?
検査費用は、超音波検・クラミジア検査・ホルモン血液検査・子宮卵管造影検査
保険適用ですので総額で初診料を含めて13,000円程度です。
但し抗精子抗体検査は自費で6,300円、
ご主人の精液検査はコンピューター解析を行ないますので4,000円程度になります。



初診時には主人も一緒のほうがいいですか?
できれば一緒に検査や治療についてお話を聞いていただけると良いですが、
お仕事などでご都合がつかなければ奥様一人でも問題ありません。



他の病院で検査を受けたのですが、そちらにかかる場合は検査をはじめからやり直さなくてはだめでしょうか?
1〜2年以内に行なった検査であれば、なるべく負担を少なくするためにも
重複を避けるようにしていますので、同じ検査であれば再度受けなくても結構です。
わかる範囲で結構ですので検査の内容について教えてください。



二人目の妊娠を希望しているのですが、子供連れで通院しても大丈夫ですか?
待合室にママ&キッズコーナーを設けましたので、気兼ねなくご一緒にいらしてください。



コンテンツ
診療内容
不妊治療について
不妊症の検査
不妊症の薬剤と治療法
不妊治療スケジュール
原因別の治療
不妊治療の費用
治療成績
不妊治療費助成制度
よくあるご質問
不妊カウンセリング
夜間電話相談
患者様からのお便り
院内紹介
院長紹介
診療時間・アクセス
お問合せ
スタッフ募集

不妊症の検査・不妊治療のご予約はこちら

診療内容
不妊治療について
不妊症の検査
排卵因子の検査
卵管因子の検査
男性因子の検査
フーナー検査
抗精子抗体検査
抗ミュラー管検査
不妊症の薬剤と治療法
排卵誘発剤
人工授精
体外受精・胚移植
顕微授精
精巣内精子回収法
受精卵(胚)・精子凍結
胚盤胞培養
アシステッドハッチング
不妊治療スケジュール
原因別の治療
不妊治療の費用
治療成績
不妊治療費助成制度
Q&Aよくあるご質問
不妊カウンセリング
夜間電話相談
患者様からのお便り
お問合せ
院内紹介
院長紹介
診療時間・アクセス
個人情報保護方針
スタッフ募集

不妊治療専門医あいウィメンズクリニック(東京都墨田区)